生活を快適にするガジェット情報メディア

WAROCOM

【レビュー】Synology RT2600ac|初期設定から実際の回線速度まで検証【1,733Mbps対応Wi-Fiルーター】

投稿日:

提供:Synology

最大1,733Mbpsまで対応してる無線Wi-Fiルーター「Synology RT2600ac」のサンプル品をいただきました

そこで当記事では、設定方法から回線速度、実際に使った感想まで正直にレビューします

先に結論をいうと、個人より中小企業の法人向けなので「多少高くてもいいから高性能なWi-Fiルーターがほしい」という方におすすめできます

 

Synology RT2600acの概要

最大100台のデバイスが接続できる高性能なSynology社のWi-Fiルーター「RT2600ac 」

最大速度は800Mbps + 1,733Mbpsまで対応しています

2.4GHzと5GHzのSSIDを切り替えなくても自動で最適な方に接続してくれる仕様で、簡単にVPN環境を構築できるのが最大の特徴です(別々で分けることも可能)

知識がなくても誰でも設定ができて、Wi-Fiの電波強度が強く、セキュリティーもしっかり完備されていて価格相応の無線LAN機器となります

 

スペック

CPU デュアルコア 1.7GHz
メモリ 512 MB DDR3
Wi-fi規格 IEEE 802.11a/b/g/n/ac
ワイヤレス 2.4GHz:800Mbps 5GHz:1.73Gbps
最大接続台数 100台
重さ 約700g
サイズ 77 mm x 280 mm x 169 mm

 

開封の儀

梱包品は全部で5点

  1. RT2600ac本体
  2. 電源アダプタ 
  3. LANケーブル
  4. 説明書&保証書
  5. アンテナ

 

こちらがRT2600acの本体となります

両手で持てるぐらいの大きさですが、見た目より軽く700gほどしかなく軽量です

どの場所にも溶け込むシンプルなデザインですね

 

アンテナ装着するとこのようになります

アンテナを付けなくてもWi-Fiの電波が飛びますが、基本的には付けましょう

 

RT2600acの初期設定

電源を入れてWi-Fiの電波を飛ばす

それでは、RT2600acの初期設定を行なっていきます

裏面には電源ボタンの他にたくさんの拡張性があります

 

付属の電源アダプタはDC INに接続して、WANポートにLANケーブルを挿してください

 

5分ほど時間が経つと上の写真のようにLEDが光れば、無事インターネットに接続してWi-Fiの電波がしっかり飛んでる状態となります

 

Wi-Fiに接続して設定変更する

Wi-Fi SSID SynologyRouter
Password synology

初期のSSIDとパスワードは上記なので接続してください

接続できたら下記どちらかにアクセスしてルーターの内部に入ります

 

ルーターにアクセスが出来る画像のようなポップアップがでるので「起動」ボタンをクリックしてします

 

ルーターのアクセスとWi-Fiの設定を好きなように設定してください

ただし、簡単な文字だと悪用される可能性があるので、英数字を使ってセキュリティを高めることをお勧めします

 

ルーターモードやアクセスポイントモードかを選択して、プロバイダーの設定が必要な場合はISPから送られてくるIDを入れてください

ちなみに元々あるルーターからの接続の場合はISPの設定は必要ありません

これが完了すると自動で再起動しますので、設定したWi-Fiに接続できたら初期設定は完了です

 

スマホアプリでも簡単に設定できる

専用アプリがあるので、PCがなくてもスマホだけで今接続してる機器の確認など細かい設定ができます

無料で利用できますので、ご活用ください

DS router

DS router

Synology Inc.無料posted withアプリーチ

 

RT2600acの回線速度

  ダウンロード アップロード ping
2.4GHz 76Mbps 94Mbps 3ms
5GHz 92Mbps 93Mbps 3ms

我が家はマンション専用回線で最大100Mbpsまで対応してる環境での測定結果となります

断言しますが、2.4GHzでもバッファローなど比べるとかなり速度が早いです

5GHzの場合はほぼ100Mbpsに近い数字でpingも低くすごく安定した速度でした

PC版のFPSゲームを5時間ほど本製品のWi-Fiルーターの接続して遊んでみましたが、一度もラグが起こらずに楽しめたので、ゲーミングルーターとしても十分使えます

IPV6にも対応してるので、これ1つあれば今後も十分だと思いました

 

スマート接続が便利

RT2600acの特徴の1つである2.4GHzと5GHzを自動で最適な方に切り替えてくれる「スマート接続」が本当に便利!

電波強度が非常に高いので、15m離れても安定して5GHzで繋ぐことができました

ただあまり移動せず、5GHz(ac)を基本使いたい方は設定でワンクリックで別々にすることも可能です

 

まとめ

  • 1,733Mbps対応のWi-Fiルーター
  • 最大100台のデバイスが同時に接続できる
  • 安定した速度でVPNの構築が簡単

今回紹介しませんでしたが、会社で必要不可欠なVPNの構築が簡単に行える「VPN Plus」の機能が最大のメリットなので、中小企業にかなりおすすめできるWi-Fiルーターでした

正直、ハイスペックすぎて個人には必要ありませんが、いつでもインターネット環境が必要な仕事(FX・YouTube・ブログなど)やオンラインゲームを遊ぶ方は選択肢の1つとして選ぶのはいいと思います!

 

そんなにスペックいらないなーという方は下記で家庭向きのおすすめのWi-Fiルーターを紹介してるので、ぜひ参考にしてください

人気【最新】プロが教える!おすすめWiFiルーターの選び方|戸建てとマンション別に徹底比較

おすすめ記事

Copyright© WAROCOM , 2018 All Rights Reserved.