WAROCOM

Apple・アプリ・インターネットのガジェットメディア

【ガチ勢向け】おすすめゲーミングWiFiルーターの選び方|スマホ・パソコン・PS4別に徹底比較

更新日:

おすすめゲーミングWiFiルーター

ゲーム用のWiFiルーターをお探しですね

このページでは、種類豊富なWiFiルーターの中でFPSやMMOなどのオンラインゲーム(ネトゲ)をガチでやるゲーマーに本当におすすめできる最強WiFiルーターをテレコムアドバイザーの私が解説しながら紹介していきます

 

ゲーミングWiFiルーターの選び方

オンラインゲームを快適に遊ぶ際に必要なのは3つのポイントです

  • 途切れにくさ
  • タイムラグ(ping値)
  • 安定生

中でもタイムラグを少なくするping値はかなり重要となります

「pingとは何か?」について簡単に説明すると、回線の安定度を示す数値で低ければ低いほど優秀でラグが起こりにくくなります

私の家では基本1〜10msの数値で落ち着いていますが、50以下であればストレスを感じずに問題なく遊べる数値です

個人的には30ms以下だと安心できますね

ちなみに通信速度が遅くてもping値が低ければ問題ありません

ということで、上記3点を踏まえてスマホやPS4&パソコン別に最強のWiFiルーターを3つ紹介します

 

おすすめゲーミングWiFiルーター3選

スマートフォン向けはこちら

最大1300(5GHz)+600(2.4GHz)Mbpsに対応のバッファローの無線LANルーター

このルーターには1GHzの高速デュアルコアCPUが搭載されています

また、電子レンジなどWiFi以外から出るノイズがあるときに自動で干渉しないチャンネルに変更してくれたり、位置によって電波を適切に届けてくれるビームフォーミングが標準で備え付けられています

PCがなくてもスマホだけで設定ができるので主にスマホゲームやる方におすすめのWiFiルーターです

ただ、パソコンでネットゲームをやる場合は無線より有線の方がやはり安定性は高いです

  • スマホの位置を自動判別して電波を届けてくれる『ビームフォーミング
  • 電子レンジなどのノイズを自動検知をして回避してくれる『干渉波自動回避機能
  • スマホから無線LANの初期設定や高度な設定ができる『AOSS 2 WiFiリモコン

 

PS4やパソコンはこちら

最大2167(5GHz)+1000(2.4GHz)Mbpsに対応のASUSの無線LANルーター

1.4GHzのデュアルコアCPUと512MBのメモリが搭載されています

オンラインゲームを快適に遊ぶために必須なpingを最小限にしてくれる機能、複数台のデバイスでも完全に同時通信をしてくれたりとネトゲやる方にとっては重要な機能が十分に備わっています

パソコン向けとして紹介していますが、こちらにも位置を自動で検知して最適な電波を飛ばしてくれたりスマホから本機の操作をアプリを経由して行うことができるので、満足できるゲーミングルーターです

PS4や任天堂スイッチ、パソコンのネトゲにおすすめです!

  • ネットゲームのping値やタイムラグをを最小限にしてくれる『WTFast
  • 複数台でも完全に同時に通信することを可能にした『MU-MIMO
  • PCやスマホの位置自動検出して電波を届けてくれる『Ai Radar

 

こちらでさらに詳しく紹介しています

関連【ASUS】ゲーマーの為の最強Wi-Fiルーター「RT-AC88U」初期設定・ネット速度・レビュー

 

光回線がない方はこちら

SoftBank Air

今まで紹介した上2つは固定回線がないとWiFiを使うことができませんが、固定回線がない方向けに完全定額制で使い放題のホームルーター「SoftBank Air」という商品があります

工事が必要なく、コンセントに繋ぐだけで光回線と同じように無制限でインターネットができるWiFiルーターとなります

月々3,800円で使うことができ、初心者でも簡単に接続できます

モバイルルーターのように置き場所を気にせずに自宅で気軽にWiFiに接続してインターネットをたくさんやるなら定額のSoftBankAirがおすすめ!

さらに今なら最大100,000円分のキャッシュバックも付いてきます

  • 無制限で使えるホームルーター
  • 月額料金3,800円
  • 最大10万円のキャッシュバック付

 

他にもおすすめできるホームルーターをこちらで紹介していますので参考にしてください

関連おすすめのホームルーターをみてみる

 

ゲームがラグい時の対策方法

ルーターを変えたのに全然快適に遊べない方はプロバイダーが原因になってるケースが多いです

例でいうとCATVと言われるケーブルテレビの光ハイブリット回線を使用している方はping値がものすごく高い場合があります

私の経験だと、ping値100〜300msの数値になることがデフォでした

ケーブルテレビのインターネット回線とネットゲームは正直言って相性悪いです

速度が遅くてもping値が低ければいいですが、いくら改善しても良くならないときは思い切って従来の光回線にして、プロバイダーを切り替えて頂いた方がいいと思います

あと、無線から有線に変えるだけでかなり改善されることがあるので試してみる価値はあります

仮にケーブルテレビのインターネットを使用していたり、プロバイダーの影響でpingが高い場合は下記リンクを参考にしてください

おすすめの回線はこちらでわかりやすく紹介しています

関連本当におすすめのインターネット光回線は?プロが戸建とマンション別に徹底比較!

 

ゲーミングルーターのまとめ

今は本当にルーターの機種が多いので、既存のWiFiルーターだと通信が途切れたり、ラグが頻繁に起きて満足に遊べない方は上で紹介したWiFiルーターを検討してもらえば幸いです

少しでも快適に遊びたい場合は多少値段がかかりますが、ストレスなくゲームを楽しめるので後悔はしないと思います

ちなみにポケットWiFiを検討してる方は、ネトゲに最適なポケットWiFiをこちらで紹介しているので参考にしてください

関連オンラインゲームにおすすめの最強ポケットWiFi(モバイルルーター)はこれだ!

よく読まれてる記事

Copyright© WAROCOM , 2018 All Rights Reserved.