【最新M2E】StepAppの公開されている情報をご紹介|アプリのリリース日・アンバサダーなど

メタバースプロジェクト×Move to Earnの「STEPAPP」の現在わかっている最新情報をご紹介!

今まで2ヶ月間動きがなかったのですが、先日7月20日に公式から発表があり、界隈が盛り上げって来ています

メインネットのローンチやステーキング、有名アスリートの情報をこれから7日間ですべて公開されました

この記事の要約

  • 1日目:世界的アスリート「ウサイン・ボルト」が公式アンバサダーに
  • 2日目:FITFIがガス代になる独自DEXを発表
  • 3日目:FITFIの新しいユーティリティ&支援基金
  • 4日目:クレジットカードでFITFIを購入可能に
  • 5日目:ステーキングでローンチパッドに参加できる
  • 6日目:UNTOLDフェスティバルと提携
  • 7日目:ブランドやインフルエンサーとの取引で1000万ユーザーを獲得

 

StepAppの始め方や稼ぎ方はこちらを参考にしてください

 

 

STEPAPP|7日間成長キャンペーンのまとめ

①世界的アスリート「ウサイン・ボルト」が公式アンバサダーに

世界的アスリート「ウサイン・ボルト(Usain・Bolt)」がSTEPAPPの立ち上げを支援する公式アンバサダーになりました!

ウサイン・ボルトはフィットネスメタバースの一部になるようです

WARO
ボルト靴ほしい

ウサイン・ボルトはTwitterのフォロワー500万人、インスタは1000万以上なので影響力があり、界隈は期待で盛り上がってきています

PR担当のアンバサダーではなく、ガッツリSTEPAPPと関わっていくようです

ボルト氏「ステップアプリのチームが構築しているものを知ったとき、私はすぐにインスピレーションを受け、この信じられないほど重要なグローバル運動に参加したいと思っていました」

  • STEPAPPのフィジカルイベントに参加
  • ソーシャルメディアイベントに参加
  • ブランドプレゼンテーションの顔に

 

公式Twitterで動画がシェアされました!

 

ソースはこちら↓

Usain Boltは、Move-to-Earnプラットフォームステップアプリと提携して、消費者が経済的自由を行使できるようにするゲーミフィケーションされたメタバースを立ち上げました

 

②FITFIトークンはガス代となる独自DEXを発表

STEPAPPは他のSTEPNやCalorunなどのM2Eと大きく違う点が、FITFIがガス代として使われるという点です

独自のチェーンを開発してるため、ここが最も期待されてるポイントです

そして、先日STEPAPPのネットワークサイトが遂にオープンされました

STEP NETWORK

 

2022.7.22 追記

成長キャンペーン2日目の情報は、FITFIがガス代に使われる「独自DEX導入」を公式Twitterで発表しました!

STEPAPP運営さんギアあげてきてます。期待してます。

動画を見る限り、ガス代は1Fitfi(約15円)となっていますがこれが本当なら他の比べると圧倒的に格安ですね

例えば、ETHチェーンのガス代は約600円、BNBチェーンは約25円ほどかかってしまいます

 

 

③新しいFITFIのユーティリティと助成基金プログラム

FITFIに新しい使用用途が追加されました!

ステイカーはエコシステムファンドの監督、買付先の投票、獲得したトークンの用途を選択できるとのこと

また、StepNetwork上でのプロダクト構築促進のために承認されたスタートアップ企業に対して、25万ドルの資金提供を発表しました

簡単にいうとFITFIチェーンでアプリやサービスを展開する企業に対して、返済不要の資金援助をするということだそうです

FITFIを循環させる土台システムがしっかりしていますね

 

 

④ガバナンストークン「FITFI」をクレジットカードで購入できる

成長キャンペーン4日目は、FITFIの独自チェーン上でUSD法定通貨を通して、アプリ内でクレジットカードで「FITFI」を直接購入することができることを発表しました

仮想通貨取引所を使わずにクレジットカードを持ってるだけでいいので、参入障壁が低く幅広いユーザーが利用できる環境です

まずは米ドルのみ対応とのことですが、今後はユーロや円など対応していく方針のようです

今まで仮想通貨を触れてこなかった方もクレカでスニーカーを買えるので、STEPAPPのユーザーはかなり見込めそうです

フィアット・プラグイン。カードからFITFI、オンチェーンへ

Step👟Appは、エコシステムのフィアット・オンランプのパイオニアです。Step Network上に構築されたオンチェーンアプリは、100倍以上のユーザーベースを開拓することができます:初めての暗号ユーザーは、カードから$FITFIへ、オンチェーンですぐに移動することができます。

Step Network構築者向けのパブリックユーティリティです。

プラグインは米ドルで稼動し、世界の基軸通貨にアクセスできるようにする一方、アメリカ市場ではクレジットカードで直接ステップエコシステムプロジェクト(ステップアプリを超える)を使用できるようにします。

ステップメインネットの7日間の成長 - 4/7

 

 

⑤ローンチパッド機能搭載

5日目の情報は、FITIFIをステーキングすることでローンチパッドに参加できることを公開しました!

ローンチパッドとはIDOとも呼ばれていて、新規発行予定の仮想通貨をいち早く入手できるサービスです

ここまでくると、フィットネスアプリの領域を超えていますね

STEPAPPの仮想空間メタバースやFITFIチェーン上でプロジェクトを始める企業やチームに対して、返済不要の資金援助を行い、さらに宣伝や販売もやってくれるようです

ローンチパッドはメインネット始動の8/15から開始予定です

非常にわかりやすいツイートがあったため掲載させていただきます

 

⑥UNTOLD FESTIVALに参加決定

以前から情報はでていましたが、STEPAPP公式から8月4日から7日まで開催する「UNTOLD FESTIVAL」のセンターステージに登場することを発表しました!

UNTOLD FESTIVAL(アントールド・フェスティバル)とは、ルーマニアで2015年から開催されている30万人以上が参加する世界最大のダンスミュージックフェスティバルです

それに加えて、数百万人以上の陽キャユーザーにライブ配信で「STEPAPP」をアプローチできる環境なので、ユーザーの増加がかなり見込めそうです

UNTOLDがダンスで稼ぐアプリ「DanceToEarn」をSTEP独自チェーン上で製作中のため、最初のプロダクトになります

これが成功すれば安定的にガス代としてFITFIが消費されるため、STEPAPPはM2Eアプリという概念ではなく、場所を提供するプラットフォームになります

VISAやTikTok、マクドナルドなどの企業と一緒に「STEPAPP」も記載されています!

 

⑦ブランドや有名人との取引で1000万ユーザーを獲得

7日間成長キャンペーンの最後の内容は、

  1. 2022年8月15日にメインネットと利回り機能を稼働
  2. ブランドやインフルエンサーとのコラボで1000万ユーザーを獲得(予定)

1点目は、あらためて「8月15日にメインネットと利回り機能を稼働させるから楽しみにしててね」という感じです

2点目は、シンプルな機能とブランドやインフルエンサーと協力することによって、1000万人以上のユーザーが簡単で安全に使うことができることを発表

最後の発表としては少し味気がないですが、今までの情報を全てを噛み締めると、あくまでもSTEPAPPのM2Eは一つのプロジェクトに過ぎなくて、FITFIを循環させる世界を作ってることがわかりました

さて、FITFIを買い増ししますか

 

STEPAPP|現在公開されている情報

STEPAPPのメインネット

公式のツイートによると、2022年8月15日にメインネットはリリースされる予定となっています

いままで明確な日程を公開しなかったのですが、これはうれしい情報ですね!

メインネットのリリースですので、アプリの正式リリース日はまだ公開されていません

以下公式のツイートです(英語ですがTwtterアプリの翻訳機能でお試しください)

 

 

クローズドβテストは成長キャンペーン中に配布

事前に登録してるユーザー250人に順次コードを配布予定のことです

参加するためにはガバナンストークンの「FITFI」を事前に5000枚以上ステーキングしていたユーザーが対象

この条件を満たしているユーザーから250名ずつ当選者に招待コードが送られてくるようです

ステーキングを多くした人が当選というわけではなく、あくまでランダムとのこと

β版のテストプレイでまだ仮想通貨は稼げません

 

STEPAPPのアプリイメージの動画がアップされました

 

ステーキングが開始

報酬があるステーキングが開始されました

今まではFiFTIをステーキングするとスニーカーなどが入ってる「NFTガチャ」が抽選で配布されていましたが、FITFIをもらえるように!

APRはマックス284.5%ももらえると情報が流れてきましたが、実際は「9%」となります

STEPAPPのステーキングは、今後FITFI以外にも報酬やさまざまな特典があるそうです

またステーキング期間によってかわるようですので、こちらもわかり次第追記していきます

ステーキングページ

 

XANAと提携のウワサ

STEPAPPとXANA(ゼナ)と提携するんじゃないかと界隈で話題になっています

XANAとは、遊んで稼げるPlay to Eran」と、作って稼げるCreate to Earn」の両方を兼ね備えているメタバースプラットフォームです

あくまでウワサレベルですので、期待はしない方が良さそう

提携するだろうと言われてる理由は以下の通りです

  • 同じDAOMakerの案件
  • AVAサブネットを使用
  • 提携先は知名度あるM2E

 

STEPAPP|みんなの口コミ

STEPAPPに関するTwtterの口コミをまとめたので参考にしてください

 

今のうちにやっておく事

まだアプリがリリースされていないため、事前登録だけやっとくのがおすすめです

登録はメールアドレスのみでOKです

登録すると、FATポイントがもらえます

まだFATの使い道はありませんが、リリース後にゲーム内トークン「KCAL」と交換できるようです

  1. メールアドレスを入力
  2. メールに届いたコードを入力
  3. 画面右側のWallet Addedを押して、メタマスクなどのウォレットアドレスを入力

STEPAPPの事前登録する

 

最後に

7日間成長キャンペーンの内容がぜんぶ公開されました!

現在の価格は$0.1ですが、$1や$10に期待してる人もちらほら・・・(上場時は$0.7まで伸びています)

8月15日にメインネットのリリースですが、それまでもさまざまな情報をリリースすると公式からアナウンスがあったので、またわかり次第更新していきます

おすすめ記事

© 2022 WAROCOM