【最新】CaloRunの始め方・稼げる仕組み・将来性までご紹介【M2Eアプリ】

Calo Run

歩いたり走ったりすることで仮想通貨を稼げるM2Eアプリ「STEPN」が流行り出してから2022年はM2Eで盛り上がっています

そこで2022年5月にβ版がリリースされたベトナムの企業が運営してるM2Eアプリ「CaloRun」についてご紹介します

この記事をみると以下のことがわかります

この記事でわかること

  • M2Eアプリの「CaloRun」とは?
  • CaloRunを始めるのに必要なモノ
  • CaloRunの遊び方から稼ぐ方法
  • CaloRunの将来性について
WARO
今現在は25分歩いて約2,500円~4,000円ほど稼げています

 

 

歩いて稼げる「CaloRun」とは

ゲーム名 CaloRun
ゲーム内通貨 FIT
ガバナンストークン Calo
チェーン BSC
対応機種 iPhone・Android
リリース 2022年5月31日
公式サイト CALORUN

ベトナムの企業が運営してる第二のSTEPNと言われる、202年5月にβ版がリリースされた新興M2Eアプリ「Calorun

基本的にはSTEPNと同じく歩いたり走ったりするのがメインとなります

スニーカーを購入して歩いたり走ったりすることでゲーム内通貨「FIT」を稼ぐ事ができます

FITトークンの価格は50〜150円で、スニーカーの価格は1〜2万円で購入できます

スニーカー1足だと1日500から1,500円ほど稼ぐ事ができるため、原資回収までの日数は平均20日〜1ヶ月ほど

使い方や遊び方はSTEPNとほとんど同じなので、STEPNをやったことある人はすんなりできるかなと思います

日本ではあまり知名度がありませんが、フランスや中国のユーザーが多く、ゲーム内トークンが比較的安定してるのが特徴です

大手スポーツブランドの「Kapaa」とコラボを発表したり、これからもさまざまなイベントを開催する予定となっています

  • 第二のSTEPNと呼ばれるベトナム産M2E
  • 日本で知名度はないがトークンの価格が安定してる
  • スニーカー1足で1,000〜3,000円稼げる
Calo Run

Calo Run

METAVERSE APPLICATION PTE .LTD無料posted withアプリーチ

 

Calorunの公式動画

Calorunの公式トレーラー

 

ゲームモードは3種類

Calo Runでは、3つのモードが用意されています

  1. シングルモード
  2. チャレンジモード(未実装)
  3. チームチャレンジモード(未実装)

現在実装されている「シングルモード」のみプレイ可能、歩いたり走ったり移動することで仮想通貨トークン「FIT」を獲得するモードです

 

スニーカーは4種類

CaloRunのスニーカーは速度によって4種類あります

  • Walker 1-6km(歩き)
  • Jogger 4-10km(早歩き)
  • Runner 8-20km(走る)
  • Trainer 1-20km(好きな速度でOK)

スニーカーを持っていなくてもアプリで自分の歩くスピードをテストできるので、まずはどれぐらいのスピードで歩いてるのか確認しときましょう

人気なのは「Walker」と「Jogger」ですが、スニーカーの速度によって稼げるFIT量が増える仕組みとなります

さらにスニーカーは「コモン」「アンコモン」「レア」「エピック」「レジェンド」の5種類のランクもあり、ランクによってFITの獲得数が多くなる仕組みです

現在はまだ「コモン」と「アンコモン」の2つのみ開放されています

 

スニーカーの価格

スニーカー種類 FIT価格
コモン 200-300FIT
アンコモン 1000-1500FIT

CaloRunのスニーカーの価格は上記の通り

FITの価格は変動しているので、円価格はその時によって変わります

現在は約80円なので、コモンだと1足16,000円〜24,000円ほどで購入できます

 

「FIT」と「Calo」の役割

  • ガバナンストークン「Calo」
  • ゲーム内トークン「FIT」

Caloの発行上限は5億枚で、FITは無制限となります

 

  Calo FIT
スニーカー売買 ×
ミント
レベルアップ
修理 ×
資金の移動 ×

現在実装されている「Calo」と「FIT」が必要になるコンテンツは上記の通り

これからストーンの宝箱やレンタル機能も控えているので、使用する箇所は増えていく予定です

 

CaloRunの始め方

CaloRunを始めるには「スマホ」「国内取引所」「海外取引所」の3つが必要です

下記の8つの手順で始めることができるので、それぞれ解説してご紹介します

  1. CaloRunのアプリをダウンロード
  2. CaloRun内でウォレットを作成する
  3. コインチェックでBTCを購入する
  4. バイナンスにBTCを送金する
  5. バイナンスでBTCをBNBにする
  6. BNBをCaloRunのウォレットに送金する
  7. アプリ内でBNBをFITにトレード
  8. FITでNFTスニーカーを購入して完了

 

CaloRunのアプリをダウンロード

Calo Run

Calo Run

METAVERSE APPLICATION PTE .LTD無料posted withアプリーチ

上記からCaloRunのアプリがインストールできます

アプリ自体は無料です

 

アカウント作成

アプリをダウンロードしたら、まずはCaloRunのアカウントを作ります

メールアドレスを入力して「Send Code」をクリックして、メールに届いた数字をコピペして「LOG IN」をクリック

 

アプリ内でウォレットを作成する

アカウントを作成できたら、トークンのアイコンがある右上をクリックしてウォレットを作ります

CREATE A NEW WAKKET」を選択

メタマスクがある場合は「IMPORT WALLET」にて、メタマスクウォレットに直接繋ぐことも可能です

下の記事で解説していますので、よければ参考にしてください

 

次に進むと12個の英単語が表示されます

ウォレットの作成にはこれが必要なのでメモを取って、誰にも見られないように保存しときましょう

これがあるとウォレットに誰でも接続できてしまうので、第三者には絶対に見せないようにしてください

表示された英単語を順番通りに入力して、ウォレットの作成が完了です

次はCaloRunウォレットに仮想通貨を送金する手順に移ります

 

コインチェックでBTCを購入する

コインチェック(Coincheck)とは国内の仮想通貨取引所です

スニーカーの価格は約200-250FITが必要なので、ビットバンクに必要な分の日本円を入金してBTCを購入します

BTCをコインチェックで購入する方法は「取引所」と「販売所」があります

販売所は手数料が約3%ほどかかってしまうので、手数料がかからない「取引所」で必ず購入してください

BTCを購入したら、バイナンスに送金する手順に移ります

 

まだコインチェックを持っていない方は、5分ほどで口座開設できるので準備しときましょう

 

バイナンスにBTCを送金する

バイナンスとは?

バイナンス(Binance)は世界最大の海外仮想通貨取引所です。日本語に対応しているので、口座開設は無料ですので海外取引所ならバイナンス1つ持っとくのがおすすめです

コインチェックでBTCを購入後は、バイナンスにBTCを送金します

バイナンスに初めて送金する際は、まずは少額で送金テストを行うようにしてください

 

まだバイナンスを持っていない方は下の招待コードを入れると取引するたびにかかる手数料が永遠に10%オフになるので、よければご活用ください

招待コード:17922801

 

バイナンスでBTCをBNBにコンバートする

バイナンスにBTCが送金されたら、CaloRunをやるのにBNBが必要になるので、

BTC → BNB にコンバート(振替)させます

上記画像のように振替手数料が無料となります

ここまで準備できたら、あと少しです!

 

BNBをCaloRunのWalletに送金する

バイナンスからCaloRunウォレットにBNBを送金します

上画像のモザイクをかけてる英数字が自分のウォレットアドレスですので、バイナンスの送金アドレスにコピペして送金してください

送金が完了するとウォレットにBNBが反映されます

 

アプリ内でBNBをFITにトレード

スニーカーを購入するには約250FITが必要なので、BNBをFITにトレードします

Slippage Tolerance」は手数料なので、一番低い1%がオススメです

 

メモ

資金の移動等でガス代のBNBが毎回必要になるので、少なくても「0.01BNB」はウォレットに残しといてください

 

FITをWalletからSpendingに移す

無事FITにトレードできたら、アプリ内の「Wallet」から「Spending」に移動させます(さっきの画像とFIT数が違うのは途中でレートが変わってしまったため)

「Transfer」をクリックして「Spending」をクリックして、必要な分のFITを移動させます

 

FITでスニーカーを購入する

FITを移動できたら「Market」にて、お好きなスニーカーを購入します

スニーカーを購入後にスニーカーが表示されたら完了です!

次は実際の遊び方と稼ぎ方の手順にいきます

 

CaloRunの遊び方と稼ぐ方法

FITを稼ぐにはエネルギーが必要

  • 4時、10時、16時、22時にエネルギーが25%ずつ回復

スニーカーを購入してもすぐにはFITを稼ぐことができません

FITを獲得するにはエネルギーが必要となり、上記時間毎に回復する仕組みとなります

 

スニーカー数 エネルギー 時間
1-2足 2 10分
3-8足 4 20分
9-14足 9 45分
15-29足 12 60分
30足 20 100分

スニーカーの数によって、エネルギーが増加して歩く時間が増やすことができます

1足は10分、15足だと1時間消費させることができてFITをより多く稼げるようになります

初めてプレイする際はまずは1~3足あたりがオススメです

スニーカーを減らしたい場合は購入した「Market」にて持っているスニーカーを売ることもできます

 

実際に歩いて稼いでみる

WARO
メイン靴アンコモンLv18の3足体制で歩くよ

エネルギーが全回復したら「START」ボタンを押すとスタートされます

GPSで計測しているので、スニーカーの速度に合わせて歩いてください

1分毎にFITトークンをチェリンとゲットすることができ、エネルギーは「0.2」消費されます

10分歩いて「17.73FIT」獲得できていますが現在のレートだと80円のため、日本円に換算すると10分で1,418円分稼ぐことができています

途中で止まるとエネルギーだけが消費されてしまうので、止まる時は停止ボタンを押してください

 

エネルギーをすべて消費したら、停止ボタンを押して左の赤ボタンを長押して終了できます

終了せずそのまま続けていくと、スニーカーが消費されて余分なリペア代がかかってしまうので注意してください

5エネルギーを消費して「43.29枚」のFITをゲットできました。リペア代を引くと25分間で2,785円分のFITを稼げたという感じです

  • 25分歩いて34.82FITゲット
  • 日本円にすると約2,785円(リペア代含)

 

ジョギング後は毎回リペア必須

ジョギング後はスニーカーの耐久値が100から減ってしまうので、毎回修理(リペア)することがおすすめです

50%以下になってしまうとFITの獲得率が落ちてしまい、靴の売買やミントすることもできないので、忘れないように歩いたら毎回リペアするようにしています

 

レベルを上げて獲得FIT数を増やす

スニーカーのレベルを上げることによって、獲得できるFIT数が増加します

レベルアップするには「FIT」「Calo」「時間」が必要なので、下記画像を参考にしてください

 

ステータスポイントの振り方

Performance FIT数が増える
Luck 宝箱の出現率が上がる
Speed Calo数が増える(未実装)
Recovery リペア代が安くなる

上記の通り、ステータスにはそれぞれの役割があります

基本的にFIT数をアップできる「Performance」がおすすめですが、これからはステータスをUPできるストーンが入ってる宝箱の出現率を上げられる「Luck」が重要になってきます

リペア代を下げる「Recovery」もある程度(15-20ほど)あったほうがいいですが、これからストーンを付ける予定なので上げていません

 

ストーンでステータスをアップさせる

2022年8月10日にステータスUPできる「ストーン」が遂に実装されました!

スニーカーには全部で4つのストーンをソケットに装着させることができます

レア度1のストーンはステータスを+2と元々の数値から5%向上させることができますが、ストーンのレア度が上がるにつれて上昇率もアップする仕組みです

ただし、ストーンを付けるにはソケットを解放させる必要があり、スニーカーのレア度によって必要なFIT数がかわります

現在だとコモンは10FIT、アンコモンは30FITがかかることを確認済みです

ソケット解放に必要なFIT数
コモン 10FIT
アンコモン 30FIT

 

複数の端末でプレイする

CaloRunは珍しく複数端末でプレイすることができます

そのため、スマホ1台でコモン3足揃えて20分間歩くより、スマホが複数台持ってる場合は1台に1足ずつ持たせることによって、10分間で30分間のFITを稼ぐことができます

歩く時間が軽減されて、さらにFIT数が多く稼ぐことができるので、運営も認めてる最も効率の良い稼ぎ方となっています

  • 1台3足→3台1足で歩く時間を20分から10分に短縮
  • 1台9足→3台3足で歩く時間を60分から20分に短縮
  • ゲットできるFIT数も約1.5倍に

 

スニーカーは何足がおすすめなのか

スニーカー数 初期費用 稼げるFIT数
1 約13,000円 約10FIT
3 約40,000円 約40FIT
9 約120,000円 約80FIT

CaloRunは複数台の端末でプレイすることができるので、スニーカー数は1足もしくは3足がおすすめです

ただし、長く歩くことでストーンを手に入れられるレア度の高い宝箱をゲットするチャンスがあるので、余剰資金があれば「9足以上」を推奨します

 

CaloRunの将来性

これから実装される機能

  • スニーカー「レア」「エピック」「レジェンド」の追加
  • インドアでプレイできるゲームモードの実装

上記の機能がこれから追加されていく予定です

 

CaloRunのQ&A

Q1 スニーカーを購入しないとできない?

アプリは無料ですが、実際にFITを稼ぐにはスニーカーが必要なため費用がかかります

スニーカーの価格は1足10,000-20,000円ほどです

ただし、今後レンタル機能も実装される予定のため、手数料はかかると思いますが初期費用をかけずにスニーカーをレンタルしてプレイすることが可能になります

 

Q2 SpengdigからWalletにFITを移動できない

SpengdigからWalletにFITを移動させるには少量の「BNB」とガバナンストークンの「Calo」が30個手数料として必要です

ある程度、SpengdigにCaloをいれときましょう

CaloはWallet内でBNBやFITからトレードすることができます

 

Q3 仮想通貨取引所がないと遊べない?

現状は国内と海外の2つの取引所がないとスニーカーを購入することができません

まだ持ってない方はこの記事で紹介している下記2つあれば、Calo以外のM2Eも基本的にプレイ可能になります

 

 

Q4 メタマスクなくてもできる?

元々はCaloRunのアプリ内ウォレットでトレード機能がなかったので、メタマスクからパンケーキスワップでFITを交換する必要がありました

今はすでにトレードできるようになったため、メタマスクがなくてもできるようになりました

 

Q5 クレジットカードで買えますか?

現状ではクレジットカードでスニーカーを購入することはできません

仮想通貨取引所を使う必要があります

 

最後に

M2Eアプリ「CaloRun」の始め方から稼ぐ方法までまとめてご紹介しました!

これからも、マナ、ストーン、ライフタイムなど新しい機能が増えていくと公式で発表しているので、わかり次第追記していきます

 

Calo Run

Calo Run

METAVERSE APPLICATION PTE .LTD無料posted withアプリーチ

おすすめ記事

© 2022 WAROCOM