WAROCOM

Apple・アプリ・インターネットのガジェット情報メディア

独自ドメインをお名前.comに移管する際の注意点と落とし穴

更新日:

まいど!ワロリンスだす

先日、こんな記事をみました

はてなブログURLをお名前.comで独自ドメインに変更する際の注意点 - スガタレイジの軟式ブログ

この記事を見て、自分もお名前.com関連で書きたいことがあります

他社で取得した独自ドメインをお名前.comに移管する際の注意点というか落とし穴あるので、それについて

 

移管する際の注意点

移管というのは、スタードメインやムームードメインなどたくさんありますよね

そういうところで取得した独自ドメインを他社に引越させることです

なんで移管するの?と聞かれたら、お名前.comの方が料金安いから!

などなど意見があると思います

 

ただ、料金を安くするためにお名前.comに移管したにも関わらず、ここで落とし穴が2点ありました

移管するとwhois情報の料金が必ずかかる

 

whois情報とは上記のスガタレイジはんの記事で書いてある通り、自分の情報の代わりに企業の情報を公開してくれるサービスです

お名前.comの仕様上、新規で独自ドメインを取得した際にチェック項目があるのでそれをしとけば料金はかかりませんが、チェックをせずに後日設定しようとすると独自ドメイン料金の他にwhoisの方でも年間で1000円かかってしまうんですね

 

じゃあ、他社からお名前.comに移管した時にもwhois情報のチェック項目があるかというと、これがないんです

これはお名前.comがわざとしないようにしてるんですね

ヘルプを確認してみても

はい。この通り。

つまり、最初にチェック項目がないので必ずwhoisの料金がかかるってことですね

 

ほんと罠だらけ!ソフトバンクかよ!

ってツッコミを入れただけじゃ納得しない僕

ムカついたので直接

「おいおい、移管する時に教えてくれよ。なんでそんなこともできないの?お?お?消費者なめんのもいい加減にせーよ」を53倍柔らかくして問い合わせをしてみたんですが、テンプレ回答しか返ってこなかったので諦めました(めんどくさくなっただけ)

 

っていうのが1点目で、これを知らずに移管してしまった方が「は?まじでなんなん?じゃあ違うところに移管するわ。○ね」ってなりますよね

ただ、ここでも問題があるので2点目は

移管した後、罠に気付いてしまい違う所に移管しようと思っても2ヶ月間はできない

※他社でも2ヶ月間はできないみたいです

ね?ひどいでしょう?

自分もこれにやられました

じゃあ2ヶ月後にやるわハゲ!って意気込んでも、正直忘れちゃいますよね

 

まさに今の自分です

スガタレイジはんの記事を見て、思い出しましたが

今更また移管するのもめんどくさいし、年間1000円でしょう?まあ今のままでいいわ

ってのが本音っす

 

まとめ

いやーまじでひどいっすよね

他社ではwhois情報なんて無料だし一緒にしてくれよ!頼むよ!

これだからGMOグループは...って言われるんだよ!

あっ、お名前.comってGMOグループって知ってた?

 

まぁいいわ

とりあえず、こう自分みたいな被害者を増やさない為にもマジで皆さん気をつけて下さい

いや、気をつけてって言うよりお名前.comはいかん(移管)

もし、他社に移管するんならポイントも付くしスタードメインがオススメ

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

よく読まれてる記事

-運営レポート

Copyright© WAROCOM , 2018 All Rights Reserved.