WAROCOM

Apple・アプリ・インターネットのガジェット系メディア

【DOSS】安価で高質なワイヤレススピーカー「SoundBox」レビュー

更新日:

SoundBox

まいど!

ヨーロッパユーザーに人気でベストセラーになってるワイヤレススピーカー『SoundBox』をDOSSさんからご提供して頂きました

実際に使ってみて良かった所や悪かった所などレビューしていきます

 

DOSS SoundBoxの概要

DOSS製のコンパクトなBluetoothスピーカー

総出力は12Wで強化された2つのドライバーによるステレオサウンドを楽しむことができます

充電も3時間で溜まり、最大12時間も連続再生ができるので、家でも外でも使える便利なスピーカーです

 

スペック

DOSS
製品名 SoundBox(サウンドボックス)
カラー ブラック / ホワイト / ブルー / レッド
連続再生時間 約12時間
充電時間 約3時間
サイズ 170×70×80mm
重さ 約560g
定価 3,390円
発売日 2017年4月

 

開封の儀

では、SoundBoxがはいっているキレイな箱を開封していきます

 

付属品は全部で4点

  1. 保証書付き説明書
  2. メッセージカード
  3. USBケーブル
  4. AUXケーブル

丁寧に全て梱包されていました

 

これがSoundBoxの本体

正面にはDOSSの記載はなくロゴマークだけなので、割とシンプルなデザインですね

 

裏面は角4辺に固定できるようにゴム製のストッパーがあり、スペック情報が記載されています

 

背面もデザインはほぼ同じです

 

端子類は全部で4箇所

  1. 電源オンオフ
  2. 3.5mmステレオミニジャック
  3. MicroSDカード
  4. 充電用MicroUSBポート

有線やBluetooth、MicroSDカードでもBGMを流すことができます

 

上の操作パネルのところは丁寧に使い方のシールが貼ってあります

 

シールをペロンと外すとこんな感じ

手触りはサラサラしてるので、指紋などのい汚れは付きにくいので長くきれいに使えそうです

 

SoundBoxの使用感レビュー

タッチ操作がオシャレ

上にあるタッチパネルの円を左右にクルクル回すと音量を変えられる仕様

少しだけDJ気分を味わえてテンションがちょっと上がりました

ただ、このLEDのランプが消えずにずっと点灯したままなので、そこだけは残念なポイント・・・

 

中高音はクリアな音質

中高音は本当にクリアで聴きやすく、価格以上の音質です

音量マックスにしても音割れはほぼありません

iPhoneなどのスマホで音楽や映画、ラジオで使うには音も大きく出せるので良いと思います

低音についてはお世辞にも良いとは正直言えませんが、めちゃくちゃ悪いって訳ではなくて価格相応って感じです

あくまでも手軽なワイヤレススピーカーとして使うには最適!

 

持ち運びは少し不便

片手で持てる大きさですが、外に持ち運ぶにはちょっと不便です

基本は自宅用で使うのがよさそうですね

どうしても外で使いたい場合は、専用のケースが別売りであるのでこのケースがあれば持ち運びも便利になると思います

 

音質動画はこちら

同じクオリティのAnker製SoundCore2との音質比較の動画なので参考にしてください

 

SoundBoxのまとめ

  • 総合評価:
  • 安価なワイヤレススピーカー
  • 中高音がクリアな音質
  • 大音量でも音割れしない
  • LEDランプがずっと点灯してる

以上、DOSSのSoundBoxの使用感レビューでした!

そこまで音にこだわらないライトユーザーにはおすすめのワイヤレススピーカーです

 

当ブログ限定で下記クーポンをAmazonで入力すると、15%オフでブラックが購入できるのでぜひご活用ください

※2017年10月30日〜11月30日まで有効

  • クーポンコード:XVZ9FD4R

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

よく読まれてる記事

-オーディオ

Copyright© WAROCOM , 2017 All Rights Reserved.