WAROCOM

Apple・アプリ・インターネット・ガジェットについて紹介しています

【レビュー】SONY HDR-CX675|スマホと連動できるSONYのビデオカメラが素晴らしい!


スポンサーリンク

HDR-CX675レビュー

まいど!

今回は、カメラ初心者の自分が、動画撮るためにSONYのハンディカム「HDR-CX675」のビデオカメラを買ってみました!

ビデオカメラ自体買うのが初です

使用して2週間ほど経ったので感想含めて紹介していきます

 

SONY HDR-CX675のレビュー

今年2016年1月に販売されたSONY製の新型のビデオカメラ

めちゃくちゃコンパクトで軽い!

 

f:id:warorince:20170606005832j:plain

このビデオカメラの良いところといえば、走ってもズームしてもかなりブレにくい新空間光学手ぶれ補正

レンズとセンサーが一体になり、カメラ本体が動いても空間光学ユニットがバランスを保つので、ズームしても、動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮れるのが、ソニー独自の「空間光学手ブレ補正」。そこへ新たに「インテリジェントアクティブモード」も搭載し、ワイド撮影時は約15倍ブレない(*)安定した映像を実現しました。

HDR-CX675 | デジタルビデオカメラ Handycam ハンディカム | ソニー

 

f:id:warorince:20170606005918j:plain

実際に触ってみないとわからないと思いますが、これ本当にすごいっす

全然ブレないし、かなり綺麗に撮れます

お子さんの運動会などと相性よくて、かなり捗ると思う!

 

スペック

f:id:warorince:20160623223447j:image

デフォルトで容量32GBありますが、別途マイクロSDカードは持っといた方がよさそうですね

自分は32GBのマイクロSDカードを買いました。※通常のSDカードは非対応

外で長時間撮るんであれば予備バッテリーか、もう1つ容量多いバッテリー買っといた方がいいと思います

一応、モバイルバッテリーでも充電は可能でしたが、自分は不安だったのでお得なアクセサリパックを購入しました

1つ上のNP-FV70のバッテリーも入っていて、これだと単体で連続5,6時間撮影ができます

 

 

さらに便利なのが、カメラ本体にUSBが付いてるので撮った動画をすぐにPCやテレビに接続して確認できるのが素敵!

必要ない時は邪魔にならないようにしまえるので安心してください

f:id:warorince:20170606005939j:plain

ナイトショットはないですが、基本オートモードにしとけば暗闇でも比較的明るいのでそこも購入したポイントです

 

スマホと連動が簡単

これが一番最高!

下記のアプリを使用すると、スマホに撮った動画をカメラのWiFi経由でそのまま転送できたり、リアルタイムでiPhoneやiPadで撮っている動画を見れて遠隔操作ができる

いやー便利な世の中になりましたね!

PlayMemories Mobile
PlayMemories Mobile
無料
posted with アプリーチ

 

なぜこんなことが出来るかと言うと、通常のAVCHDに加えシェア用のMP4形式の動画を同時に記録してくれます。なので、そのままスマホに転送して見れるわけですね

ただ、MP4はおまけ程度なので、画質は通常に比べるとかなり荒くなります

自分はそこまで気にしませんが、これは人によるのでなんともいえないですけどね

ちなみにスマホに転送した動画をYouTubeに公開しているのでよかったら確認してみて下さい!全てMP4なので参考になると思います

【心霊スポット】小坪トンネルに逝ってみた - YouTube 

 

まとめ

  • 真空間光学手ぶれ補正なのでズームにしてもブレにくい
  • 内臓32GB、マイクロSDカード対応
  • 初期バッテリーは連続撮影2,3時間程度(予備バッテリー推奨)
  • 同時にMP4も記録され、スマホ&タブレットにそのまま転送できる

 

最後に

こんな感じ!

今まで「iPhoneのカメラで十分じゃん!」とか思っててすみません

やはり特化してる分、本機は素晴らしいね。なんか、もっとスペック高いのが欲しくなったけど、当分はこのビデオカメラで色々と思い出作っていこうと思います

Copyright© WAROCOM All Rights Reserved.