WAROCOM

Apple・アプリ・インターネットのガジェット系メディア

【YouTube】誰でも実行できる再生回数を増やす3つの方法

更新日:

まいど!

YouTubeに動画載せるの楽しいですよね。反応があるとさらにテンション上がる!

でも、再生回数が思ってたよりなかなか伸びなかった経験ありませんか?

そんな再生回数をある事で増やせる方法が3つあります

なので、今回はその方法について書いていきます

 

再生回数を増やす3つの方法

3つの方法とはざっくりいうと

  1. 再生リストを作る
  2. SNSやブログをやる
  3. 宣伝(営業)する

これだけです

ただ、方法だけ書いてもあれなのでそれぞれ詳しく書いていきます

 

再生リスト

以前にも書きましたが、まずこちらを参照してください

この再生リストを作成すれば自分の動画を1つだけではなくて連続で見てもらえる可能性が高くなります

作成方法も本当に手間かからず簡単にできるので、まだやってない方は是非今すぐやって下さい

 

SNSやブログをやる

これは少し手間かかります

SNSは今だったら手っ取り早くTwitterですね。作成すること自体は簡単なのでまだやってない方はとりあえずアカウントを作って下さい。後ほど説明します

次にブログ

今見て頂いているのがブログです

ブログってなんなの?って言う方に簡単に説明すると公開しているmixiみたいなもんです

mixiは登録してないと他の方のが見れないですよね?

ただ、ブログは検索してもらって自分のを特にブログに登録してなくても今みたいに見れます。登録自体もTwitter同様、簡単なので是非試しに作ってみて下さい

ブログを提供しているサービス会社は有名どころだとアメーバ、ライブドア、FC2、などたくさんありますが、自分がオススメするとしたら自分も利用している「はてなブログ」がめちゃくちゃオススメです

普通にやる分には無料なので是非やってみてください

 

宣伝(営業)する

さて、ここからが本番です

ただたんに動画作ってYouTubeにアップロードしてもなかなか検索して見てもらえないですよね。※チャンネル登録者数がかなりいる方は除外

そこで活躍するのがTwitterやブログなんです

これがあれば普段見てもらえないだろう人にも見てもらえるチャンスがあります。ですが、Twitterやブログを始めてもすぐにはもちらん見てもらえません。最低1ヶ月はかかるとみて下さい

だから、まだしてない方は1日、いや1分でも早く始めて下さい。時間は有限です

そして、作成したらとりあえず営業をして下さい

Twitterの場合は自分がYouTubeに載せている動画に関連がありそうな方をたくさんフォローして下さい

例えば、ゲームの動画をあげている方はそのゲームをやってる方をフォローするのが手っ取り早いです。Twitterにも検索機能があるので、有名どころを言うならば「ドラクエ」と検索すると、ドラクエ関連の事を呟いてる方がズラーッと出てきます

その方達をひたすらフォローして下さい

100人ぐらいフォローすれば、少なくとも30人ぐらいはフォローを返してくれます

1000人なら300人!

自分が呟いたりしたら300人が見てくれるって事ですからね(見るとは言ってない)

動画をYouTubeに乗せる時にTwitterと連動できる所があります

YouTubeに自分のTwitterのアカウントを設定しとけば、動画を載せた時に自動で自分のTwitterにも動画を載せるように出来るんです

そしたら見てくれてるだろう300人が投稿した自分の動画を見てくれるかもしれません

仮にドラクエやってる方でドラクエの動画を載せたら、やっているゲームなので見てくれる可能性は十分に高いです

300人中100人がみてくれれば、それだけで100再生ゲットですからね

 

つまり、フォローをしまくって人数を増やしましょう! 

ブログに関してはTwitterの上位版みたいなイメージです

ただ、Twitterみたいにすぐ結果は出ません。コツコツやっていくうちにTwitterよりも効果が出てくる感じです

自分の場合で説明すると、先日話題になったががばばを知っていますか?

Yahooで検索すると世にも奇妙なことが起きるやつです。自分もその動画をYouTubeに載せたんですね

ただ、やはり話題がある物なのでYouTubeの中でも有名な方々が既に載せているわけです

自分がYouTubeに載せたのは既に一番最初に動画を載せた方より1日遅れて載せたんですが、もちろん検索してもかなり下の方に自分のがあるので全然見てもらえませんでした

ですが、自分が載せたががばば動画が7000弱も再生回数があるんです

なんで、検索しても出てこない動画が7000も見てもらえたのか

 

ズバリ、ブログをやっていたお陰なんですね

ブログでもその内容の記事を書いてYouTubeの動画を載せたんです

そしたら、この記事から8割も見ていただいていました

もし、自分がブログをやっていなかったら7000が1000再生数ぐらいしかいかなかったってことです

もうこれだけで効果がかなりありますよね

とはいえ、ブログは本当にコツコツやらないと効果がでてこないので1ヶ月、いえ、最低3ヶ月は必要です

先ほども言いましたが、ブログをやるんならはてなブログがいいです

同じくはてなブログをやっている方はたくさんいるのでそういう方達に自分から積極的に読者登録などして営業しましょう。Twitterと同じく大体3割の方が読者登録返しをしてくれます。中には初心者のために色々と教えてくれる方もいるかもしれません

いなかったらインターネット上にたくさんあるので自分で調べればすぐ出てきます

はてなブログははてなブックマークという強烈なサービスとも繋がっているのでかなり武器になります

 

デメリット

ブログから見てもらった人達からはチャンネル登録はしてもらえにくい

 

まとめ

動画を見てもらうのを待ってるだけでは再生回数は増えません

なので 、自分で自分の畑を作って、上記のようにどんどん宣伝していきましょう

もちろん、動画の質が良くなければ一回限りで終わってしまう可能性が高いので動画の質を上げる事が1番大事です

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

よく読まれてる記事

-Web

Copyright© WAROCOM , 2017 All Rights Reserved.