WAROCOM

Apple・アプリ・インターネットのガジェット系メディア

【ASUS】最大1300Mbps対応Wi-Fiルーター「RT-AC65U」初期設定からネット速度まで検証レビュー

更新日:

RT-AC65U レビュー

まいど!

ASUSさんから2017年BestBuyNo.1のWi-Fiルーターに選ばれた『RT-AC65U』をご提供して頂きました

開封から初期設定、気になった所やインターネットの速度まで検証レビューしていきます

 

ASUS RT-AC65Uの概要

スペック

RT-AC65U
Wi-Fi規格 IEEE 802.11ac,11n, 11a,11g,11b
アンテナ仕様 内蔵アンテナ3本
CPU MTK MT7621A
880MHz、デュアルコア
メモリ 128MBメインメモリ
128MBフラッシュメモリ
周波数 2.4 GHz / 5 GHz
対応モード ルーターモード
アクセスポイントモード
サイズ 205×31×147mm
重量 345g
発売日 2017年4月14日

最大1,300Mbpsの転送速度に対応のWi-Fiルーター(無線LAN)

推奨環境は戸建の3階建て、マンション4LDK、最大接続端末は15台まで対応してます

 

開封の儀

それでは開封をしていきます

 

こちらがRT-AC65Uの本体となります

以前に紹介したAC85Uと比べるとシルバーの所の色が違うだけで形は全く同じですね

 

裏面はこんな感じになっています

  • WANポート
  • LANポート 4つ
  • USB 3.0ポート
  • 電源ボタン
  • 横にWPSボタン

アンテナがないように見えますが、内蔵型なので実際は3本搭載されています

 

付属品は全部で5点

  1. 説明書
  2. CD-R
  3. ACアダプタ
  4. LANケーブル
  5. 保証書

 

RT-AC65Uの使用感レビュー

接続方法

まずは、RT-AC65U本体の電源を入れるためにコンセントに繋げ、LANケーブルを大元ルーターのLANポートに繋げます

我が家の場合はマンション専用回線でONUやルーターがないので壁のLANポートに直接繋げています

 

次に本体の裏面にACアダプタを繋げ、WANポートにLANケーブルを接続します

 

そしたら電源が付くので、そのまま5分ほど経つと上の画像のようにランプが青く点灯すれば、Wi-Fiが飛んでる証拠なので完了

ただ、これだけだと初期のままで危険なのでパソコンやスマホで初期設定をします

 

初期設定

初期のWi-FiのSSIDに接続すると、管理画面に飛ぶので『ログイン名』と『パスワード』を新しく設定します

※もし飛ばない場合はURLを入力する所に『192.168.11.1』と入力すればルーターの管理画面にいきます

 

そしたら、既存のWi-Fi表示名の『SSID』と『パスワード』も設定します

忘れないように必ずメモをしときましょう

 

設定が終わると一度Wi-Fiの接続が切れるので新しく設定したWi-Fiにパスワードを入力したら完了です

 

ちなみにアプリがあるので、スマホからでもセットアップや他の設定も可能です

 

専用アプリはこちら↓

ASUS Router - Manage, Secure, Boost WiFi network

ASUS Router - Manage, Secure, Boost WiFi network
開発元:ASUS
無料
posted with アプリーチ

 

便利な機能

RT-AC65Uにはさまざまな機能が搭載されているんですが、プロの私が「これはすごい!」と思える機能を2つ紹介します

 

複数台でも同時通信が可能

今までのルーターは、複数台をネットに接続した時に全部を同時に通信させることができていませんでした

なので、1度に1台ずつしか通信ができていない状態です

ただ、超高速で切り替えているので体感的には全く気づかないレベル

そこまで気にすることでもないんですが、RT-AC65Uはac規格のWi-Fiだと『MU-MIMO技術』で複数台でも同時通信させることが可能となりました!

つまり、いきなり途切れることが以前より確率が下がったので、ネットのオンラインゲームをする方にとってはめちゃくちゃありがたい機能なんです

 

電波を狙い撃ちしてくれる

基本Wi-Fiの電波は四方八方に飛んでいるんですが、接続してるパソコンやスマホの位置を自動で検出して、いつでも最高な電波をデバイスに狙い撃ちしてくれる『AiRadar(ビームフォーミング)』機能が搭載されています

いつも届きにくい所でも広範囲ではなく狙い撃ちで飛ばして電波強度がよくなるので、中継機が必要なくなる可能性もありますね

 

インターネットの速度

我が家の自宅回線は最大速度100Mbps対応のマンション専用回線(光方式)なので、それを元に2.4GHz、5GHz、pingの数値を測定しています

※夜の時間帯に測定

 

2.4GHzの速度

  • ダウンロード:57Mbps
  • アップロード:48Mbps
  • ping:5ms

まずまずの数値

平均的にMAX値の半分の速度がでていて、pingも10ms以下で安定していたのでネトゲも余裕ですね

 

5GHzの速度

  • ダウンロード:90Mbps
  • アップロード:92Mbps
  • ping:3ms

acに至っては全く文句なし!

1ギガプランだと速度が上下すると思いますが、平均ping値が5ms以下でした

 

こんな人におすすめ!

  • NURO光やau光などの最大速度1〜2Gbpsの回線を使ってる人
  • PCやスマホなどのデバイスをたくさん持っていて使ってる人
  • 2〜3階建の戸建て or 2〜4LDKまでのマンションに住んでる人

 

RT-AC65Uのまとめ

総合評価:★★★★★

1万円前後のWi-Fiルーターでネトゲや複数台で接続して使うんならRT-AC65Uはガチでおすすめできます

自宅の隅々まで電波が届くし割とコンパクトで置き場所にも困らないので、控えめに言ってコスパ最強で最高です

もっと高スペックの無線LANルーターを求めているなら下記リンクで上位機種のレビューをしているので参考にしてください

以上、ASUS製RT-AC65Uの使用感レビューでした!

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

よく読まれてる記事

-WiFi

Copyright© WAROCOM , 2017 All Rights Reserved.