WAROCOM

Apple・アプリ・インターネット・ガジェットについて紹介しています

【TaoTronics】スマホカメラレンズ3点セットの評価と感想レビュー


スポンサーリンク

f:id:warorince:20160609164758j:image
 
まいど、ワロリンスです
 
自分はカメラ関連の知識は全くないんですが、スマホに装着できるカメラレンズを購入してみました
実際使用してみたら今までスマホで撮った写真と比べるとかなり違く感動したので感想含めて書いていきます
 

スマホ用カメラレンズ

今回、購入したのはTaoTronics 3in1クリップ式カメラレンズセットの商品
 
3点セットの中身は0.4X 広角レンズ、180°魚眼レンズ、10倍マクロレンズ、その他にもレンズキャップとポーチとクリーニングクロスも入っていました
 
カメラレンズのそれぞれの違いを簡単にまとめると
 
  1. 広角レンズ
    通常の撮影と比べてより広い範囲で広大な風景など撮る時に最適
  2. 魚眼レンズ
    半球状に盛り上がったレンズの光屈折を利用し、人間の視野には収まらないほぼ水平(180度)の視野を一度に感光体に写すことができる
  3. マクロレンズ
    接写用レンズとも言い、小さなものを大きく撮るのを得意とするレンズ
というふうに撮る場所や物で変わってきそうです
 
文字でいくら説明しても、正直何がどう違うのか伝わらないと思うので実際に同じ場所で撮ってきました
 

iPhone6sで撮った写真

f:id:warorince:20160609164822j:image
 
十分きれい!
スマホのカメラもかなり進化しましたよね。そんなことよりも曇りですんまへん
 
 

広角レンズで撮った写真

f:id:warorince:20160609164829j:image
 
レンズなしで撮った写真よりかなり広く撮れて周りは若干ぼやける感じ
 
 

魚眼レンズで撮った写真

f:id:warorince:20160609164838j:image
 
魚はこんな感じで見えるの?!っていく魚眼ってそういう意味?!
なんだか、ちょっと変な気持ちになりました。でもこの感じ嫌いではない
 
 

レンズ無しとマクロレンズで撮った写真

f:id:warorince:20160609164917j:image
 
通常でもかなりきれいだが、レンズあるだけでこんなにクッキリ写ってまじでビックリンス。本当にすごいね。スマホで撮ったなんて信じられない
 
 

最後に

こんな感じ!
 
一眼レフと比べたら、天と地の差があると思いますがカメラ素人の自分からしたら十分満足でした
カメラはそれなりの値段がするので、ちょっと拘りたいって方にはいいんじゃないかなぁと思いました
 
ちなみにこの商品は全部込みで1500円前後で購入できるので手出しやすいですね
 

Copyright© WAROCOM All Rights Reserved.