読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WAROCOM

Apple製品を中心にアプリ・Web・ネット・ガジェット・クレジットカードを紹介しています

底辺高卒フリーランスでも月収100万円稼げるようになった

仕事 仕事-フリーランス

スポンサーリンク

f:id:warorince:20160420172954j:image


昨年の2015年4月に独立し個人事業主としてフリーランサーとなり、今月でちょうど1年が無事経ちました

 
現在フリーランサーといっても企業に業務委託として常駐しています
報酬の仕組みは営業での歩合制+固定
 
そんなんでもなんだかんだ同年代のサラリーマンに比べれば稼げていました
 
多少稼げているけどサラリーマンのように安定性や福利厚生面では非常に不利!ボーナスもないしね!なので、多少ではなく最低月100万ぐらいは稼げないと意味がない!と思っていたんです
 
最初は結構苦労していましたが、タイトル通りなんとか月の手取りが100万円を超えたので色々と書いていきます
 
 

フリーランスになった経緯

こちらの記事で書いています
流れをざっくり書くと
 
ブラック社畜サラリーマン
上司と独立(法人)
独立(個人)
 
って感じです
上の記事見ていただけるとわかりますが、自分は高校は通信制で大学には行かなかったので本当に学歴が皆無
同年代が学校に行ってる間は暇だったのでずっと様々な所で働いてました(寿司屋、派遣、営業、飲食、土方などなど)
 
そのお陰で若い頃に「社会はこうなんだ」って楽しさややり甲斐、辛い事などは人1倍わかってたと思います
どこの会社に行っても最初は大体自分が1番下っ端
可愛がれたりはしましたが、やはりしんどいんですよね
 
いつからか、人に使われるのは嫌だな、早く独立したいな、と思うようになりました
 
でも気持ちはあるけど、不安だったり資金不足だったりと言い訳して行動に移さず、なぁなぁと時が過ぎていく
 
そんな時にひょんな事から当時の会社の上司から「独立するんだけどお前も来る?」と声をかけてもらい何も考えずに「え?やります」とだけ答えたんです
 
あん時は会社から抜けたい!としか思ってなかったので何も考えてなかったな
 
今思えばそれが吉だったのかわかりませんが今はこうしておマンマ食えてるわけなんで良かったのかもしれませんけどね
 
こんなアホでも、やらないとダメな環境に立ったら人間やればなんとかなるもんです
 

手取り100万円になって変わった事

月100万を手にしたら幸せになれると信じてましたが、正直言うと今までとほとんど変わんないっす
 
これから変わるかも知れませんが生活的な事はあまり変わらないんじゃないかな〜って感じてます
 
使うなら今後のために仕事関係に投資していく予定
例えば、事務所を構えたり、OA機器揃えたり、ビジネス本を買ったり、ブログのカスタマイズを外注したり、人を雇うなどたくさんあります
 
それがさらにお金を生み出していくとおもってます
 
手取り100万あれば生活が豊かになりますが、同時に不安定な分もっともっと今後のためにふやしていかないとって焦りも正直あります。物欲はほとんどないんですが貪欲ですね
これが吉と出るか凶とでるのかわかりませんが
 

今後の方針について

現状、収入の柱は3つあります
でも来月からは2つになってしまうので、もう1つ柱のなる事を今後作る予定です
 
収入となる柱が2つでは危険なんですよね
最低3つないと崩れた時のダメージが大きい
ただ、柱を作るには相当時間とお金がかかるので慎重にやっていこうと思います
 
それが多少安定してきたら事業を法人化していこうと今は企んでいます
 
夢は鼻ほじくりながら楽して稼ぐ!!!
 

最後に

底辺高卒フリーランスでも月収100万円になれるよ!ってことを伝えられればと思い書きました。これがずっと続くかはわからないですけどね
 
収入が減るのか増えるかは自分次第なので楽しみと不安が交差して、めちゃくちゃ今楽しいです
このご時世、安定性を求めるのは悪いことではないですが、自分みたいに固定収入だと仕事やる気でない方は1回挑戦してみるのいかかでしょうか?
 
ちなみに自分はお金使うより稼ぐことの方が楽しくて好きみたい
 
 
こちらもどうぞ

Copyright© WAROCOM All Rights Reserved.