読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WAROCOM

Apple製品を中心にアプリ・Web・ネット・ガジェット・クレジットカードを紹介しています

【2017年版】年会費無料|おすすめクレジットカード比較ランキング

クレジットカード クレジットカード-おすすめクレカ

スポンサーリンク

年会費無料クレジットカード

【2017年3月1日 更新】

今回は、年会費無料の人気クレジットカードをクレカマニアの私が17社から厳選したおすすめ比較ランキング形式で紹介していきます

おすすめクレジットカード

第1位 三井住友VISAクラシックカード

f:id:warorince:20160914062106p:plain

三井住友銀行が発行した、国内クレジットカードの中で高ステータスカード

年会費は初年度無料で次回以降は年間1250円かかりますが、ある条件で年会費を無料にすることができます

その方法とは支払方法を「マイ・ペイすリボ」に登録して、年に1回でもカードを使うだけです

リボと聞くと不安になる方もいると思いますが、全然大丈夫です

なぜかというと、リボ払いの支払金額を限度額の上限に設定しとけば、通常の1回払いと同じ支払い方法と同じになるので、無駄なリボ手数料がかからずにカードを利用することができるんです

ですので、年会費が無料のカードでどれがいいのか迷っている方は王道の三井住友VISAカードを選んどけば問題ありません!全体的にみて、最強のクレジットカードです!

メリット
  1. 初年度の年会費無料(次年以降も可能)
  2. ポイント還元率は0.5〜1.0%(1ポイント約5円)
  3. 海外保険が最高2000万円
  4. 電子マネー「iD」が利用でき、一体型にもできます
  5. Apple Pay対応
  6. 国内で高ステータスカード
  7. 今なら最大9,000円分プレゼント
デメリット
  1. 審査が比較的厳しい
 公式サイトはこちら▼ 

 

第2位 楽天カード

f:id:warorince:20160918224137j:plain

楽天が発効するポイント還元率0.5〜10%と高いクレジットカード!

顧客満足度はNo1なったこともあり、知名度はかなり高いです

楽天市場をよく利用する方は是非持っておきたい1枚です!楽天利用でポイント2倍やEdy一体型カードなど特典があります

メリット
  1. 年会費が永久無料
  2. ポイント還元率0.5〜10%
  3. ネットショッピングがお得(主に楽天市場)
  4. 審査に通りやすい
  5. 今なら最大7,000円分をプレゼント
デメリット
  1. ETCカードの年会費が500円
  2. 利用明細を発行すると82円(税込)かかる
  3. 問い合わせ電話が有料
 公式サイトはこちら▼ 

 

第3位 三菱UFJニコス VIASOカード

f:id:warorince:20160918125805g:plain

三菱UFJニコスが発効する年会費が永久に無料のカード

このVIASOの最大の利点は通常のポイント還元率は0.5%と普通ですが、ネットショッピングだと最大10%も付くことです

さらにそのポイントがある程度たまると、登録している口座に自動的にキャッシュバックとして振り込んでくれます

審査に関しては「18歳以上・電話連絡の取れる方」となっているのでそこまで厳しくはないですね

ただ、ETCカードを発効した際に初回だけ1000円(税別)だけかかってしまうのでそこだけ気をつければ、おすすめのクレジットカードです※年会費は無料

メリット
  1. 年会費が永久無料
  2. ポイントがオートキャッシュバック
  3. ネットショッピングで0.5〜10%のポイントが付く
  4. 今なら最大9,000円分をプレゼント
デメリット
  1. ETCが初回だけ1000円(税別)かかる
  2. 年間20万円以上利用しないとポイントが失効される
 公式サイトはこちら▼ 

 

第4位 JCB一般カード

f:id:warorince:20160907225138p:plain

日本で唯一の国際ブランドJCBのスタンダードカード!

ポイント還元率は基本0.5%と低いですが、世界60ヶ所に設置してある海外サービス窓口「JCBプラザ」を利用できたり、国際ブランドJCBならではのサービスがあります

中でも、ディズニーシーのオフィシャルスポンサーなのでディズニー関係のキャンペーンが豊富

年会費に関しては三井住友クラシックカードと同様に年会費は初年度無料となり、次回以降は年間1250円かかります

もちろんこちらも無料にする方法があり「MyJチェック(WEB明細サービス)」に登録し、年間50万円以上利用することです

WEB明細はチェックするだけでデメリットもなく簡単ですが、年間50万円というのが若干ハードルが高いですね

メリット
  1. 初年度の年会費無料(次年以降も可能)
  2. 旅行傷害保険が最高3000万円(国内海外)
  3. セブン・スタバなどの優待店でのポイントが熱い
  4. 高ステータスカード
  5. 今なら最大8,500円分をプレゼント
デメリット
  1. ポイント還元率が0.5〜0.75%と低い
  2. 年会費やポイント還元率を重視する人には不向き
 公式サイトはこちら▼ 

 

第5位 JCB CARD EXTAGE

f:id:warorince:20160918224118j:plain

18〜29歳限定の学生や新社会人におすすめの年会費無料のクレジットカード!

このカードの何がすごいかというとAmazon、スタバ、セブン、イトーヨーカドーなどの超有名の優待店で最大10倍ポイントもらえることだ

デメリットは1つだけあり、このカードは対象年齢内でも最大5年間しかカードを利用できません。そのあとは自動的に上記で紹介したJCB一般カードに切り替わります

デザインに関しては、和をイメージとして作られたみたいなのでかなりおしゃれですね

とりあえず、10代20代の内にクレジットヒストリーを構築するのにポイント還元率も高いのでかなりオススメです

メリット
  1. 年会費無料
  2. ポイント還元率0.5〜1.5%
  3. 海外保険が最高2000万円
  4. ETCカードも無料
  5. 学生向けなので審査は通りやすい
  6. 今なら最大8,500円分をプレゼント
デメリット
  1. 5年間しか利用できない
 公式サイトはこちら▼ 

 

最後に

こんな感じ!

やはり1番は国内一安心の三井住友VISAカードが最強です

特にこだわりがなければ、VIASOや楽天が無難ですね

今後もよさそうなクレジットカードを調べて、随時更新していきますのでよろしくお願いします

Copyright© WAROCOM All Rights Reserved.