読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WAROCOM

Apple製品を中心にアプリ・Web・ネット・ガジェットを紹介しています

脱獄済みiOSデバイスの情報が約22万件流出!


スポンサーリンク

f:id:warorince:20150902201830p:image


え?まじで?

これはやばくないか?!
 

以下引用

ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」が中国などでマルウェア(悪意のあるソフト)に感染し、22万5000件を超えるアップル・アカウントの情報が盗み出されていたことがこのほど明らかになった。非公式アプリなどの利用を可能にするために「脱獄」という手法でプログラムを改変したiPhoneが標的とされている。

 

つまり、脱獄済みiOSデバイスのApple(iCloud)アカウントのIDとパスワードが流出してしまったということですね
 
今わかっている被害が起きてる国が
中国、台湾、フランス、ロシア、日本、イギリス、アメリカ、カナダ、ドイツ、オランダ、オーストラリア、イスラエル、イタリア、スペイン、シンガポール、韓国、チェコ、ベトナム、ポーランド、シンガポールでやられちゃってるらしいです
 
 
ん?日本もじゃん!!!
 
 
ちなみに自分は事前に対策してあったので大丈夫でした
 
 
んで、その悪意のマルウェアっていうのが「KeyRaider」と名付けられてるみたい
 
勝手にiPhone/iPadをロックしたり、アプリの購入履歴を見たり、ユーザーの許可を取らずアプリを購入出来てしまうらしい
 
こっわぁ...
 
 
もし、まだ何も対策してない方はとりあえずこれはやっときましょう!

 

www.warorince.com

 
意味ないかも知れませんが、とりあえずなんかしといたほうが安全っす!
 
 
まだまだ流出してるらしいので一刻も早く!!!
 
 

9/3 追記
ある特定のクラック(海賊版)アプリやリポジトリが原因らしい
22万件の内、ほぼ中国が被害に受けてるみたい

やはりクラックアプリやリポは危険だね

もし、入れている方はすぐにアンインストールしときましょう

Copyright© WAROCOM All Rights Reserved.