WAROCOM

Apple製品を中心にアプリ・Web・ネット・ガジェットを紹介しています

スマホで簡単に動画編集!おすすめアプリランキング【iPhone・iPad】


スポンサーリンク

※2016/9/17 更新
 
今回は実際に私が使用している動画編集アプリをランキング形式で紹介していきます
 
基本はPCで編集しますが、最近のアプリは素晴らしいものでiPhoneやiPadだけでクオリティ高い動画が作れます
 

おすすめ動画編集アプリ

第3位 iMovie

  • カテゴリ:写真/ビデオ
  • 販売元:iTunes K.K.
  • 端末:iPhone/iPad
Apple公式の動画編集アプリ
やはりiPhoneやiPadに適した物なのでめちゃくちゃ使いやすいです
その中でiMovieの一番の取り柄と言えば
 

簡単に映画みたいな予告風動画が作れる

 
うん、これに尽きます
編集さながら予告風動画も作れてしまう優れ物なんです
テンプレートが何種類かあり、そこに写真や動画を埋め込み好きな文字をいれるだけ!
ね?簡単でしょう?
これだけで自分がプロになった気分になれます
 
f:id:warorince:20150729005300j:image
 
 
インストールはこちら
iMovie
iMovie
開発元:Apple
¥600
posted with アプリーチ
 
 

第2位 Cute CUT Pro

  • カテゴリ:写真/ビデオ
  • 販売元:YU BO
  • 端末:iPhone/iPad
 
このアプリの取り柄と言うと
 

痒いところにも手が届く

 
はい、まさにその通り!
動画の中にテロップを入れたり、簡単に好きな文字をを入れられます
予告風動画はないですが、編集アプリとしてはiMovieの上位となります
色々と機能があるので慣れるまで大変かもしれませんが慣れてしまえば最高の編集アプリです
 
インストールはこちら
Cute CUT Pro - 全機能動画編集
Cute CUT Pro - 全機能動画編集
開発元:YU BO
¥720
posted with アプリーチ
 
 

第1位 Pinnacle Studio

  • カテゴリ:写真/ビデオ
  • 販売元:Corel Inc.
  • 端末:iPhone/iPad
 
これが一番オススメ!
iMovieとCute CUTをご紹介しましたが、使いやすさではこれに勝るものはないです
まさに万能タイプ
中でも様々なアニメーションが使える「モンタージュ」機能が素晴らしい
さらに、アプリでは珍しい60fps対応してます!
 
「え?fps?なにそれ戦争ゲーム?」という方に簡潔に説明すると
 

1秒間に何枚の写真を使うか

数値が高いほどヌルヌルした動画になる

 
fpsの種類は30fps.60fps.120fpsとあり、アプリだと30fpsがデフォルトとなっています
ちなみ、iMovieやCute CUTだと30fpsなので、高画質で動画作りたい方は絶対にPinnacle Studio必須となります
 
f:id:warorince:20150729012419j:image
 
まじでオススメ!
 
インストールはこちら
Pinnacle Studio Pro - プロのビデオ編集
Pinnacle Studio Pro - プロのビデオ編集
開発元:Corel Inc.
¥1,600
posted with アプリーチ
 
 

最後に

こんな感じ!
 
3つの共有してる部分は完成した動画をそのままYouTube等にアップロード出来る所!
だから、PCいらずでiPhone/iPadのみで編集からアップロードも出来ちゃうので手軽で楽チンなアプリ
 
ちなみに自分はいつも紹介した上記アプリ全部を組み合わせてアレンジして作ってやす
1つだけでも出来るが、全部組み合わせた方がよりクオリティ高い動画作れるので余裕があればやってみて!
 
どんな感じの動画が作れるのかは下記の自分の動画を見て頂ければわかると思いやす!

 

WARO COM - YouTube

 

こちらもどうぞ

Copyright© WAROCOM All Rights Reserved.